Kazuの自由に生きる道

オーストラリアのワーホリ情報を発信していきたいと思います。シドニー、ケアンズ、アサートン、カナナラ kazufumi.tsujita@gmail.com

カナナラにファームジョブをしに来た②

こんにちは。かずです。

 

 

前回の続き。

 

カナナラに着いて、ジョブショップでの登録を済ませてからは仕事の電話が来るのを待つだけなのですが、毎日本当にすることがなくて退屈でした。

 

 

朝起きて、朝ご飯を食べて、友達と話して、昼ご飯を食べて、友達と話して、コールズに買い物行って、晩ご飯を食べて、友達と話して、寝る。

ほとんどこれの繰り返しです。笑

 

 

たまに車でちょっと出かけたり、夜にBBQしたりとかしてました。

近くに山があって、みんな朝日や夕日をよく見に行ってましたが、僕はいつか行こうと思いながらも一度も行きませんでした。ちょっと後悔してます笑。

 

 

YHAにはWifiが付いてるんですが、1週間1GBまでなので動画を見たりなんかするとすぐなくなります。

 

図書館にもWifiがあるんですが、いくらか忘れましたがものすごく高かったです。僕はたまに英語の勉強しに行ってました。

 

 

 

毎週金曜日にジョブショップでミーティングがあり、渡される用紙に名前を書きます。もし書かなければジョブショップからの登録を外され、仕事がもらえなくなります。

 

再登録はできますが、リストの一番後ろにされるので余計に待つことになりますね。

 

 

 

4月の中頃ぐらいで100人以上の人がファームの仕事待ちしてたと思います。

 

カナナラでのファームをあきらめて、出ていく人もいました。

 

 

 

そして、4月の下旬になってもほぼ誰も仕事の電話がかかってこず、僕の所持金もたぶんこの時でもう500ドルを切ってたと思います。やばいなーと思いつつ、まぁなんとかなるだろう、仕事来るだろうと根拠のない自信がありました。

 

仕事のない人の中では僕が一番古株だったので、僕に電話が来なければみんなには来ないという状況で、早く僕にかかってきてほしいとみんなから言われてましたね笑。

 

 

さぁ、僕の運命はいかに。

 

 

続く