Kazuの自由に生きる道

オーストラリア、ワーホリ、TOEIC、英語学習、etc...

どうしてワーホリへ?私が大学卒業後、就職せずにワーキングホリデーに行くことを決めた理由

こんにちは。かずです。

 

今日は私がオーストラリアにワーホリへ行くことを決めた理由をお話ししようかなと思います。 

 

ワーキングホリデーに行く理由

海外にワーキングホリデーへ行く理由は人それぞれあると思います。

 

滞在する国の言語を勉強したい

外国人の友達を作りたい

海外に住んでみたい

 

他にもいろいろあると思いますが、上記の3つが一番多いんじゃないかと思います。

 

 オーストラリアで出会った人たちもこれらの理由の人が大多数でしたね。

 

 

私がワーキングホリデーに行くことを決めたきっかけ

私がワーキングホリデーに行こうと思ったのは、大学4年生の8月ぐらいでした。

 

元々、将来こういう仕事をやりたいというのが当時あって、その分野の研究をするために、大学院(私の大学とは別)の進学を考えていたので、3年生の12月ぐらいから翌年8月にある試験に向けて勉強していました。

 

筆記試験がかなり難問だと聞いていたので、大学院のHPに記載されていた試験範囲の分厚い文献を大学の図書館で読んでは、ノートにまとめていました。

数としては10冊以上はありました。

 

勉強の甲斐あって、筆記試験には無事合格しましたが、2次試験の面接でボロボロにやられ不合格。

 

私が大学院でやりたい研究が自分の中で明確になっておらず、面接でうまく説明できなかったことが原因でした

 

自分の将来やりたい仕事のために大学院進学しか考えておらず。この大学院不合格はかなりショックでしたね。

他の大学院の受験も可能だったと思いますが、この面接で自分の中でどういう研究をしたいのかが自分でもよく分かっていなかったことに気づき、他の大学院を受験しても結果は同じだと思い、大学院進学はあきらめてしまいました。

 

今思えばこれぐらいであきらめるのであれば、それだけの夢だったってことですよね。

この大学院不合格で自信を完全に失ってしまったのは覚えています。

 

その後、少しだけ就活をしましたが、全く身が入らず、また、このまま何となく就職しても絶対に後悔すると思ったため、以前から興味があった海外での生活をしようとワーキングホリデーに行くことを決めました。

 

 

大学卒業後に就職せずにワーキングホリデーへ行くこと

大学在学中に新卒として就職活動をすることはほとんどの大学生が通る道だと思います。

 

新卒というのは、未経験で、スキルがなくても様々な企業に入社することができるチャンスがあります。

 

大学卒業してから就職してしまうと、既卒として就職活動をすることになり、

新卒と比べて格段に企業の選択肢が減ってしまいます。

(今は第二新卒等がありますが)

 

それでも私が大学卒業後に就職せずにワーキングホリデーへ行くことを決めたのは、

大学院不合格がきっかけだったのは間違いありませんが、

ある目的がありました。

 

私のワーキングホリデーでの目的

 

私が大学卒業後、新卒として就職せずにワーキングホリデーで掲げた目的は

 

 

 

楽しむことでした。

 

もちろん英語を上達させたいとか、海外に住んでみたいというのもありましたが、一番の目的は楽しむことでした。

 

というのも私の大学生活が全く楽しくなかったんですね笑。

 

特に打ち込むものもなく、気の合う友達も少なかったため、本当に退屈な日々を過ごしていました。

 

小学生から高校まではサッカーをやっていて、熱中できるものがあったため、

毎日充実していたんですが、 大学ではサークルでサッカーを週に1,2日やる程度で、サークルにもあまりなじめていませんでした。

 

まぁ自業自得でもあるんですが、このまま就職なんてありえない!と当時は思っていて

ワーキングホリデーへ行くことを決心しました。

 

 

ワーキングホリデーに行った結果

楽しむことを目的に行ったオーストラリアでのワーキングホリデーですが、

結果としては大成功でした。

 

本当に充実した2年間を過ごすことができました。

 

英語力も伸び、外国人/日本人の友達もたくさんでき、予想外の収穫としては自分がどういう人で、どういう人になりたいのかが分かったことですね。

 

帰国後に就職した今の職場でもそれなりに楽しくやれてるのもワーホリのおかげだと思っています。

 

最後にワーホリに行こうかどうか迷っている人へ

 

ワーホリに行こうか迷っている人はたくさんいて、理由は人それぞれあると思います。

 

海外で生活できるのか不安

帰国後の就職が不安

付き合っている恋人がいて遠距離になるのが嫌

今の仕事を辞めたくない

 

など。

 

将来、年を取ってから海外に住んでみたかったと後悔するかもしれません。

また、逆にワーホリに行ったことを後悔するかもしれません。

 

人生一度きりしかありません。

よく考えて、もしワーホリに行くことを決めたら、思いっきり楽しんできてください。

 

それではまた!